読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろきんの予備試験日記

税理士有資格者が調子に乗って司法試験を目指すブログです。

frag. 20: たまるたまる

ようやくにして、5月からのビジーが終わりました。

4月決算法人も三社あり(一部は延長している)ましたが、6月中にほとんど完了しました。 あとは月曜日に報告会があったり、3月決算法人の電子申告や紙申告をしたりしたら、ほぼ完了。

報告会での説明も今までは先輩にやってもらってましたが、段々やらされるようになってきた。

そこで思うのは、自分がいかに会社の会計処理を所与のものとしてしまい、あまり疑念を抱かない又は内容を突き詰めようとしないかということ。 これは必ず是正すべし。 簡単な例を出せば、「この科目、何で前期よりこんな大きいんですか?」みたいな。 あとはできるだけ契約書をもらって確認することだなぁ。これはよくパートナーに指摘される。

取り組まねばならぬ課題はたくさんあるものの、前向きな課題でありんす。 弊法人の事業年度も6月末で区切り。仕事も落ち着いたところで来年度を迎えることができそうなのは快いかぎり。

ただ、職階が上がるとチャージレートが1.5倍に上がってしまう、ということは形式的にみて1.5倍の成果が求められるわけで、そこはプレッシャーがかかります。

ただし、レートが上がるということは単純作業の量は減るはず(自分の下に人が入れば)なので、働き方の質が変わっていくであろう次期の訪れはやはり素直に楽しみであります。

2年間の実務要件まであと7ヶ月ほど。事務所負担で登録はさせてもらえるんだけれども、要件を満たしてすぐ登録できるのでしょうか。 早ければ来年度中に名刺に待ち望んだ肩書きが入る!?

とまぁ社会人2年目もなかなか忙しげであります。

そして溜まっている憲法の復習項目と未視聴動画……。 頑張れおれ!