ろきんの予備試験日記

税理士有資格者が調子に乗って司法試験を目指すブログです。

cahier 9: 23 Oct. 2016

今日は、英会話教室のGABAのトライアルレッスンを受けてきた。
おそらく一年後に東南アジア圏への語学研修に行かせてもらえそうなので、その選考へのアピールと、実際に研修に行ったときの効果をできる限り大きくするため。手を挙げれば英語を使う仕事はいくらでももらえるのが多分Big 4ファームの良さなので、ここにいる間に最大限チャンスを活用しておきたいのです。

Boston出身のアメリカ人男性講師に当たった(おそらく年齢は同じくらい)が、かなり爽やかな好青年で、こちらが言葉につまっても優しくリードしてくれた。

Feedbackをもらったところ、語彙がすばらしいけど会話のテンポが遅くなってしまっている。アウトプットが足りないので練習を積んでいきましょうという、割とself-assessment通りの評価でした。で、レベルは10段階のうち2だろうと思っていたのですが、4から始めて語学研修までに6に行こうぜと。

講師とは違う事務方のカウンセラー(日本人)女性がいて、丁寧に案内してくれたけどちょっとガツガツしてました。営業的なポジションなのでしょう。

レッスン内容や講師の質には問題(や不満・不安)はないですが、見積もりを見ると、やっぱり高ぇ!

法人割引があるんだけど、それでも40分のマンツーマンレッスンで7,000円近くするってのは貧乏人には辛いです。とりわけ伊藤塾に100万ぶちこんだばかりの僕は60回で40万円くらいとか言われると尻込みしちゃう。年間10万円までは事務所から補助が出るんだけどね。それでもね……。

そんなわけでカフェでやってるプライベートレッスンにでもしようかなと考えています。